消費税10%に増税|軽減税率制度とは?キャッシュレスでお得に!|どのお店で2%or5%ポイント還元されるのか?

こんにちわみいかです(o´艸`)

とうとう始まりますね…消費税10%増税…もう税金税金たまったもんじゃないですね!

そこで10%増税に伴い、キャッシュレスでお得に!お店で2%or5%ポイント還元されるシステムを解説していきます。残念ながらこの還元システムはたったの9ヶ月限定なので9ヶ月でこのサービスは終了してしまいます。先に申し上げると2019年10月1日スタートで、2020年6月30日でサービスは終了です(笑)

消費税の軽減税率制度も現段階ではいつまで!とも決まっておらず、国の変な増税の決定にはあきれますね。増税の理由もはっきりしていないとか(笑)ただ、政府の為と国のお金が無いからだけでしょうね。

期間限定のポイント還元を果たしてやる意味があるのか不思議です。
東京オリンピックが始まるから6月30日で終了みたいですけどね。

そりゃ東京オリンピックでみんながお金使ってくれたら景気も良くなるはず!だからポイント還元も終了するんでしょうね!と私は勝手に思ています。



 



 

キャッシュレスとは?

 

電子マネーやクレジットカードを利用して、現金(キャッシュ)を使わずに支払いすることをキャッシュレスと言います。

電子マネー・デビットカード・クレジットカード・QRコードがポイント還元の対象です。

 

 

どこで使えるのか?

 

軽減税率=食品など対象が限られる

ポイント還元=対応店舗ではどの商品も一律

 

つまりポイント還元は対応している店舗によって異なりますし、還元率も2%か5%どっちかになります。
もちろんポイント還元をしていない店舗も存在します。

ニュースでも2019年8月21日の時点で43万1682店がポイント歓迎を実施するそうです。

この数値が多いのか少ないのかよく分かりませんが…どっちにしろポイント還元をしているかはお店に確認する必要がありそうですね。



 

ちなみに店舗による還元率の違いは…

5%還元=中小企業の商店や飲食店など

2%還元=フランチャイズチェーンでコンビニ・ガソリンスタンド・レンタカーなど

 

全国に約3000店舗あるマクドナルドフランチャイズ店では3分の2で2%還元を実施するそうです。てことは1000店舗はポイント還元のサービスをしないということです。

 

中小企業の保育園や美容室でもキャッシュレス対応しているなら5%還元が可能ということなのですが、対応しているのか店に確認する必要があります。

 

 

インターネット通販でもポイント還元

 

Amazon・楽天市場などのネット通販でも出店者が条件を満たす中小企業の場合ポイント還元が対象となるようです。これも出店者によってポイント還元の対応している、していないと別れるので出店者にポイント還元をやっているのか聞く必要がありますね。お問い合わせするのも若干めんどくさいですがもしかしたら説明欄に記載してくれているかもしれません。

 

ちなみに私もアマゾンで出店させていただいておりますが、ポイント還元の実施はしません。

まだどのようなシステムになるのか詳しく理解はしていませんがポイントが出店者負担であればやりたくありませんから。

 

例え、対応している出店者でも代引き引き換えやコンビニ払いの決済方法だとポイント還元は対象外になります。ポイント還元の条件はキャッシュレスでの決済が条件なので対象外になります。

 

 

やらない店舗は意外と多い

 

キャッシュレス決済の端末などの導入費用は国が3分の2を補助する方針だそうですが、私からしたら全額じゃないんだって感じです。

たった9ヶ月の期間限定のために端末費用を支払うのも非常にもったいないと思います。

現金払いのみのお店だとポイント還元はしていないですね。

 

軽減税率・標準税率の比較表

 

8%(軽減税率) 10%(標準税率)
・米、パン、野菜、肉、魚、お菓子など
※食用の氷
・ノンアルコールビール、甘酒、調味料
(アルコール1%未満)
・テイクアウト(宅配ピザ、出前も含む)
・学校給食、老人ホームの給食
・週2回以上発行される新聞
・動物の餌(ドックフードやキャットフードなど)
※保存用の氷やドライアイス
・酒類(ビール、ワイン、日本酒、みりん、調理酒など)
・日用品(洗剤、ティッシュペーパー、ラップなど)
・レストラン、出張料理(ケータリング)
・社員食堂、学生食堂での食事
・コンビニに販売されている新聞

 

誰がこんなめんどくさいことを考えたのか名乗り出てほしいですね(笑)
ちなみにですが、軽減税率もどこまで対応してくれるのか正直分からない部分があります。

軽減税率対応のレジなのかシステム会社が軽減税の対応に間に合うのかいろいろ分からない部分が多すぎます。大手企業は既に対応してくれていそうな雰囲気ですが実際どうなんでしょうね。

 

私が働いているラーメン屋さんでは10月1日の増税が目の前だというのに、店内とテイクアウトの消費税の軽減税の対応がまだ決まっておりません!!!

レジもまだ、注文を受ける際のハンディもまだ、むしろハンディの会社と相談中とのこと。
もう日がありませんがどうするつもりなのでしょうか。

 

しかも失礼な話、この制度を理解していない客は少なからずいるでしょう。
店内なのかテイクアウトなのかによって値段が変わるので、理由を聞いてくる人は必ずいると思います。

 

テイクアウトの方が少しでも安くなるというならテイクアウトが増え、路駐、車の中、店の外で食べる人は間違いなく増えるでしょう。

 

コンビニのゴミ箱、ポイ捨て、駐車場にゴミなど捨てるモラルのない人間が必ず存在します。
政府は日本を汚したいのでしょうかね?ポイ捨てする人は絶対いますから。

 

ただでさえ、私が働いているラーメン屋さんの外ではゴミを捨てていくモラルのない人間がたくさんいます。食べ終わった後の爪楊枝、レシート、お口直しのミント、タバコなど毎日!店の周りを掃除しますが必ず落ちています。

 

増税後、道にゴミが落ちてることが今後多いだろうなと思うと悲しいしゾッとします。
車の運転中に道の端にゴミ袋とか落ちてるとか本当に信じられませんからね。

タバコのポイ捨てする人も許せません。

 

ごめんなさい話戻ります。
食品はお酒類以外は慌てて買う必要はないです。

私はお酒は一切飲みませんが、料理でワインやお酒を使うので増税前にちょっと貯め買いしておこうと思います。ワインとかは賞味期限が一応記載されていないくらい持ちますからね!!

 

 

増税前に購入するべきもの

 

これってだいぶ悩みますよね。

私も増税前に日用品や服とかカバンとか貯め買いしようか悩みましたが、増税前の貯め買いは逆に損してしまう可能性もあります。

 

理由はフランチャイズなら2%還元、中小企業のスーパーなら5%還元なので

中小企業のスーパーでお買い物をしてクレジットカード払いで決済すれば最大で5%還元されるということです。フランチャイズは2%還元なので増税前で現金払いするか増税後にクレジットカード払いにするかの違いになりますよね。

5%還元だとお金の周り方は違ってきますが一応、消費税5%として?計算されているって感じにはなるかな?

 

クレジットカード決済をよく利用する人は、焦らなくても増税後にお買い物をすればお得に!なります。
但し、お買い物するスーパーでポイント還元を実施しているのか確認してくださいね。

※ポイント還元を実施しているか、していないかわからないっていうのも少しめんどくさいですよね。
クレジットカード決済の方がお得だ!と思っていてもポイント還元キャンペーンを実施していないお店だとクレジットカード決済にする必要もないですし、後から請求されるクレジットカードはお金の感覚が鈍るので怖いです(笑)

 

増税前に購入するべき商品はブランド品と家電

 

テレビとかすぐに新しいものが出るような家電は寝落ちしやすいから急いで購入する必要はないですが、
冷蔵庫や洗濯機はすぐに新しいものが出るわけではないので増税前に購入する方がお得だそうです。

 

でも家電って…正直タイミングですよね!

増税前だから新しい家電購入しようと思っていても意外とこの型は1週間~1ヶ月後には新型が出ます!!なんて結構あるあるですよね。

寝落ちしない家電もありますし、私は1年前に購入したデスクトップパソコンが今でも販売されていて、あんまり寝落ちしていませんでした。ちょっと本人は喜んでいたり(笑)

 

増税前に絶対購入するべきと言えばブランド商品だそうです。
ほとんどのお店はポイント還元はしていないそうなので、ブランド品は断然!増税前に購入するべきです。

 

違うことにお金を使い果たしてしまったみいかは、ブランド品を買う金がありませんので諦めます(笑)



 



 

最後に~大事なポイントは2つ

 

①還元率の2%or5%かは支払い方法ではなく、お店次第となってきます。

フランチャイズチェーン店は原則還元率は2%とのこと。

 

②2019年10月1日スタートの2020年6月30日までの9か月間限定となる。

 

 

増税は本当に嫌ですよね…給料が上がるわけでもないのに税金ばっかり上がって残念です。

期間限定で9ヶ月間とはいえ、クレジットカード払いをよくする人はこのサービスを利用する価値はありますね。利用するというか…自分が利用しているお店がやっていたらラッキーですね。

 

今では、現金払いとクレジットカード払いではどっこいどっこいみたいですが皆さんはどっちでよく決済していますか?金額が安かったら現金でしょうし、金額が高かったらクレジットカードってところでしょうね。

私はお財布に現金が無かったらクレジットカードを使っていますが、基本的に現金払いをしています。

スーパーでお買い物する際も、現金を持ってお買い物をするのでクレジットカードを利用することはほとんどありません。クレジットカード会社からのポイントが付くのでクレジットカード払いの方がお得なのでしょうが…後から請求されるクレジットカードは怖いので現金払いが多いですね。

バックや服など高いお買い物をするときは、大金を持ち歩くのが嫌なのでクレジットカード払いってところでしょうか( ^ω^)…

 

とにかく今の時代についていくしか無さそうです。
最近難しいことが多すぎてみいかもパンク状態です(笑)

 

消費税10%の増税を受け止めて、頑張っていくしか無さそうですね!

次は消費税何%に上がるのだろうとちょっと思ったりします( ¯•ω•¯ )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(o_ _)o))

 

小さなお小遣い稼ぎマクロミルアンケートを試してみる!
アンケートに答えてお小遣い稼ぎをしよう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください