病院の無料検診で質問しただけで相談料としてお金を請求された最悪な話!保健センターに相談した結果

こんにちはみいかです(-_-メ)

こちらのブログでは市が負担してくれる「子宮のがん検診」で無料検診のはずが産婦人科で謎の相談料としてお金を請求された最悪なお話になります。無料検診なのに何故お金が発生????

同じ経験された人に是非読んでもらいたいです。
払わなくていいはずのお金を請求されたんです腹が立ちます!!



 

市から届く子宮がん検診のお知らせ

 

どこの市も2年に1度は子宮がん検診のお知らせのハガキが届くと思います。
私は6年間(3回分)産婦人科に行くのが嫌でスルーしていましたがさすがにそろそろ「がん検診」を受けておこうと期限ぎりぎりに検診を受診したら無料検診のはずが何故か相談料としてお金が請求されるという意味不明な事態になりました。

 

私はひとり親なので本来ならがん検診が2000円かかるところ(5000円は市が負担)ひとり親医療で無料で受けれるから産婦人科で子宮がん検診を受けたのに薬に関して質問を一言二言、医者と言葉を交わしただけで勝手に「薬の相談料」としてお金を請求されたので…納得がいかずものすごく苛立ちました。

 

正直産婦人科…大嫌いなんです。
女性であれば誰もが経験すると思いますが、機械が入った時のあの痛み…(笑)

しかし、せっかくの無料検診ですし自分の体のためにめんどくさいけど「がん検診」受けに行きますよね!
人は多いし、予約を受け付けていないクリニックに行ったばかりに時間が思った以上に掛かりました。

滅多に産婦人科に行かないものですから…次からは大きい病院に行こうって思いましたw

 

 

お薬の相談料として請求された会話の内容

 

みいか「質問なんですけど【低用量ピル】のお薬をもらいに行くたびに検診ってわざわざ受けないといけないんですか?」

 

先生「最初だけ検診を受けてもらってからお薬を処方しています。【低用量ピル】は半年に1回の血液検査など受けてもらう必要もあります。体に問題が無ければ検診を受けずともお薬だけ受け取って頂けます」

 

このように一言質問をしただけなのに無料検診のはずが窓口で【860円】の請求があったわけです。

 

みいか「無料検診で来ているのに何故お金が請求されているんですか?」

 

窓口の人「お薬の相談をされていますよね?相談料としてお金が発生しています」

 

みいか「薬の相談じゃなくて診察を受ける必要があるのか聞いただけなのにそんなんでお金請求されるんですか?」

 

窓口の人「相談料として請求されます」

 

このように言われて「どんなんやねんふざけてるんか?」って少々文句言いながらお金を支払いました。

 

お金は支払いましたが納得がいきません。

なんで「【低用量ピル】を処方してもらうのに検診受ける必要ありますか?」って聞いただけなのにお金が請求されるのか…。

病院が無料検診で来てる患者は対した点数稼ぎにならないからと無理矢理点数稼ぎとしてお金を請求したんじゃないのか?って個人的に思っています。

医療の点数とか詳しいわけないので何とも言えませんがなんかこれは違うんじゃない?って強く思っています。

果たしてこれはお薬の相談になるのですか??

検診を受ける必要があるのか質問しただけなのに!

 

それに検診の際に…

医者「○○の検診もありますがどうされますか?こちらは有料となっております」

みいか「今日はがん検診が無料で受けれるということで受診していますので無料のコースでお願いします」

ってハッキリ言ったにも関わらずお金の請求があった…(# ゚Д゚)

 

860円って決してお高い金額ではないけれど860円稼ごうと思ったらバイトで言えば1時間汗水流して得られるお金なのになんで一言質問しただけで860円も請求されなければいけないのか苛立ちを感じました。

 

他の病院や医者でももしかしたら気づいていないだけでちょっとした会話や質問しただけで相談料としてお金が請求されているんですか?

じゃあもし質問の会話が電話だった場合請求するつもりだったのか?

考えれば考えるほど苛立ちを感じて誰かに相談したい気持ちが大きくなって久しぶりにヤフーの知恵袋を使ったり、問診票を発行してくれた保健センターに相談してみました。

ちなみに私のヤフー知恵袋の質問投稿がこちらです(笑)

【https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10257263485?post=1】

 

回答してくださった人ありがとうございました。

産婦人科クリニックに毎回行くのが面倒な人は最近テレビCMでよく流れている低用量ピルをオンライン診察してお薬が自宅に届くってやつを試してみてください。

 

保健センターにお薬の相談料の請求があったことを相談してみた

 

苛立ちの勢いで保健センターにポチリと電話を入れました…。
ヤフーの知恵袋を投稿した後に問診票を発行してくれた保健センターに相談したらいいんじゃない?ってピーンって思いだしたのが始まりです。

 

相談した内容と会話

 

みいか「すみません。昨日がん検診の問診票を取りに行ったみいかと申しますが…昨日受診した病院とトラブルがあって誰かに相談したくて保健センターに電話したんですけど…」

 

保健センター「がん検診でのトラブルですか?私が詳しいお話を伺います。」

 

みいか「昨日○○の産婦人科で無料がん検診ってことで受診したのにお薬の相談料として何故か【860円】の請求をされたんです。お薬の相談と言っても一言二言、先生に質問しただけなのですが、その内容が【低用量ピルのお薬をもらいに行くたびに検診ってわざわざ受けないといけないんですか?】って質問しただけで相談料としてお金を請求されました。私はがん検診が無料で受けられるということで受診したのに…お薬の相談って言っても私は一言質問しただけなのに何故860円の請求されたのか意味が分かりませんでした。お薬の相談料とか言っといて明細書の点数についている項目が【初・再診料】のところに点数が付いています。その時は多少文句言いましたが、病院が請求するのであれば払わなあかんのかなぁ?って思って渋々お金を支払いましたが…どうしても納得がいかず保健センターにお問合せしたということです。」

 

保健センター「みいかさんは問診票は黄色(ひとり親医療)の紙でしたよね?でしたらお金が請求されるはずがありません。有料の検診を受けたわけでもないですよね?確かにその内容ではお薬の相談料として請求されるのはおかしいですし、市の負担は【初・再診料】は含まれているのでその項目で請求されるのもおかしいです。今からがん検診の部署にお伝えしてみいかさんの受診内容をお調べして折り返しお電話させていただきますね」

 

 

30分後…折り返しの電話が来る

 

保健センター「こんにちはみいかさん。がん検診管理課の○○です。詳しい話は○○からお聞きしましてみいかさんが昨日受診された内容をお調べしましたところ有料となる検診はされておりませんし、みいかさんは産婦人科行かれるのかなり久しぶりですよね?内容を見ている限り860円の請求があったこと事態おかしいので明日産婦人科の病院に私の方から連絡入れまして、がん検診の結果の際に返金するよう病院にお伝えします」

 

このようにお話をしてくれました。話をまとめると…

①相談料の点数が「初・再診料」についていたことに関して…

市が負担しているがん検診は初めて通う病院でも久しぶりに通う病院でも「初・再診料」は市が負担しているのでその内容で請求されるのはおかしい。病院側からしたら「初・再診料」を市とみいかさんから同時に請求している状態となるから。

※相談料として請求されていることはお伝え済み
保健センターの人からしたら初・再診料で相談料として請求されているってことは分からないみたいですね

 

②通院していないみいかさんから相談料取るのもおかしい

確かに相談料として請求する病院はあります。

しかしみいかさんは産婦人科に通院していないので相談料として請求するのは間違っている。
お薬の相談料は本来であれば、病気で通院している人や決まったお薬を服用している人の事であってその日はあくまでも「がん検診」として受診されているみいかさんは相談料を請求することがおかしいとの事。

これががん検診ではなく、みいかさんが何か違う目的で産婦人科に通っていたのであれば相談料取られてもおかしくはないとの事…。

相談料と言う項目は明細書で見かけなかったので恐らく「初・再診料」として請求しているでしょうが、がん検診に受けた日に「初・再診料」として請求していると市とみいかさん同時に病院側が請求していることになる。



このような結果で保健センターが病院にお問合せして次に行かなければいけない検査結果の日に860円の返金をしてもらえるようにお伝えしておきますってなって凄く安堵しました…。

 

でも保健センターもなぜこのようになってしまったのか産婦人科に聞かないと分からないとの事。

私は納得がいくように返金してもらった時になぜこのようなことがあったのか詳しく聞くつもりです。
お支払いの時に相談ではなく、質問しただけなのになんで請求されやなあかんのですか?って一度は抵抗していますし、何よりも間違えたのであれば謝罪してもらわないと気が済まないからです。

 

もしこのまま保健センターに相談していなかったら払わなくていいお金を支払うことになっていましたからね。今このブログを書いた段階ではまだ返金されていませんが、返金されたことはまた続きで書きたいと思います。

860円って決して高い金額ではありませんが、860円稼ごうと思ったらバイトだったら1時間働かないといけませんし、860円あればラーメン🍜1杯食べられますし、子供のおやつだって結構買えちゃいます。

 

ぼったくられた恐怖で保健センターの人に「まさか検査結果聞きに行くだけでお金を請求されたりしないですよね?」って思わず聞いちゃいました。

検査結果の費用も市が負担しているので請求されることは絶対ありません!でした(笑)

 

もうなんか相談料としてお金を請求されている時点で小さい病院…クリニックは行かない方がいいのかな…って思いました。もしかしたら知らないうちに何かの項目で相談料として請求している病院もあるでしょうが…今回は無料検診ってことだったのに請求されたことで少しクリニックが怖くなりました😨

とりあえず今は考えても仕方がないので検査結果の時に返金してもらう予定なのでその時になんで相談料として請求されたのか必ず聞いて自分の中でスッキリさせます。

 

続き…返金後の内容

続きは返金されてから書きます。

 



 

最後に~

 

無料検診のはずがお金を請求されたときはマジで「え?」ってなりました。
どこが無料検診なんだと…🤣

 

しかも請求された内容が質問しただけなのにお薬の相談料として請求という痛い言い訳をするクリニック…

最初はどこか相談するところは無いかな…と悩みましたが保健センターに相談して本当に良かったです。
知恵袋では色々相談する場所、提案してくれた回答者さんもいましたが、医療・法律相談など書かれてたら無料で相談してくれるのかな??って思って少しうーん…って感じでした。

 

相談料を取るのは当たり前にあります!って回答してくれた人も居ますが自分を信じて保健センターに相談して正解でした。今頃相談しなかったら無駄に860円支払って終わっていますもんね。

 

あまり病院のトラブル経験したこと無いですけど…むしろ今回が初めてなんですけど病院関係のトラブルは保健センターが対応してくれるって分かりましたし、病院側もやっていることは人間ですから間違いはあるんだなと改めて思いました。

イラッ💢としましたがいい経験をしました。

 

※産婦人科クリニックに毎回行くのが面倒な人は最近テレビCMでよく流れている低用量ピルをオンライン診察してお薬が自宅に届くってやつを試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました(o_ _)o))

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください