母子家庭なのに母子医療が停止になった!児童扶養手当てとは違う計算式その理由は?母子医療所得計算のやり方

公開日 2018年8月21日
更新日 2019年6月29日

 

こんにちわみいかです(o´艸`)

母子家庭で6月・7月と言えば新しい母子医療とか児童扶養手当の更新?申請?をする時期ですね。

 

 

2018年度に私の母子医療が停止になったので理由を書きたいと思います。

母子医療の所得計算は児童扶養手当と同じ計算になります。

 

計算方法を知りたい人は是非読んでください。

【児童扶養手当はいくらもらえるのか?あなたの所得を計算してみよう!】

 

児童扶養手当を支給されないくらい年収のある家庭はそもそも母子医療(ひとり親家庭等医療制度)はありません。



 




 

申請者の所得制限基準額(この表は市によって全然違います)

  0人
0人 192万円
1人 230万円
2人 268万円
3人 306万円
4人 344万円
5人 382万円

 

子供の扶養人数0人で所得192万円稼いでいる母子家庭ってあまりないと思いますけどね。

職業が看護師とか公務員じゃない限り所得192万円はなかなか超えないと思います。

 

 

しかしこの計算式は、あなたの保険で子供を扶養に入れている場合の計算になりますので、

これが当然の計算式になります。

 

 

正社員で働いている場合でしたら子供の保険はあなたの社会保険に入っているはずなのでこの計算式になります。

 

 

しかし私、みいかの保険は仕事をしていないので社会保険はありません。

もちろん国民保険にも入っていません。

私も子供も私の父の扶養に入っているので下記の計算になります。

(子供からみたらおじいちゃん)

 

 

扶養義務者の所得制限基準額(この表は市によって全然違います)

  0人  
0人 236万円 1人  
1人 274万円 274万円 2人  
2人 312万円 318万円 318万円 3人  
3人 350万円 356万円 362万円 362万円 4人
4人 388万円 394万円 400万円 406万円 406万円
5人 426万円 432万円 438万円 444万円 444万円

 

私の父はみいかとみいかの子供を扶養に入れているので縦枠の2人になるはずなのですが

とても優秀なお父様でして…(笑)

他に家族が扶養に入っているので私の父親は6人扶養に入れていることになっています。

 

表が5人までしかないのでそれ以上の扶養人数の所得は上がらないのかな?って思っています。

 

 

横枠は老人扶養になります。

扶養義務者の父親か母親のことを差します。

みいかからすればおじいちゃん・おばあちゃんですね。

 

 

あなたの年収が無くても、保険に入れてくれている扶養義務者の所得が超えていたら母子医療は停止します。所得426万円を余裕で超えてしまったため、停止扱いです(´つω;`)

 

 

住んでいる場所は別々なのですが母子医療は関係ないみたいですね。

 

 

私も子供も体は強い方で病院にあまり行かないので特に苦痛ではないですが

風邪ひきやすい人や体の弱い人は母子医療の停止はかなり厳しいですね。

 

 

地域によっては子供の医療は安くなったり、タダになったりするのですが私の地域は病院行くのに500円は払わなければいけないので2~3回と続くと結構な出費になります( ̄▽ ̄;)

 

私のように前年度、年収がほとんどない母子家庭でも国民保険が子供と合わせて月々5000円前後かかるらしいので保険に入れてもらえるだけでもだいぶ助かりますね。

 

 

どっちにしろあなたが社会保険ではない場合、仕事がアルバイトで国民保険の場合、
親がバリバリ仕事しているのなら扶養に入れてもらうのが一番出費が少なくて済みますね!

 

 

ただし、扶養に入れてもらっているのなら、130万円の壁を超えないように気を付けてくださいね☆

 

追記 2019年6月29日

春に引っ越しして、市役所に母子医療の申請をしたとき引っ越し先の市では母子医療の所得制限が存在しないということで再び母子医療に入ることが出来ました。

新しい引っ越し先では、扶養義務者の年収がどんなにあっても私が母子家庭である以上、母子医療は使えるとのことでした。母子医療は市によって所得制限が全然違うみたいですね。びっくりしました。

大きな市に引っ越ししたので、大きい街に住む方が色々マシなのかなぁ~?って少し思ったり…

6月29日、本日に母子医療の更新の紙が届きました!
児童扶養手当に続いてきたので郵送費が結構無駄(笑)

切手貼ってくれて無いのは本当に不親切ですね。

 

【住民税は年収いくらから発生するのか?年収の壁93万円、103万円、130万円  母子家庭の年収の壁も詳しく解説】



 




 

気になりましたら拝読お願いします。
最後まで読んでいただきありがとうございました(o_ _)o))



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください