事務職の仕事内容ってどんなお仕事?パソコンを使った仕事を経験|ネット通販関係と一般事務のお仕事!

パソコンを使った事務職をやってみたい!事務職はどんな仕事をこなすのか?一般事務、購買課、ネット通販関係の仕事を経験した記事になります。仕事内容によって同じパソコンを使った仕事でも全然違う!

 

こんにちわみいかです(o´艸`)
今回はパソコンを使ったお仕事で経験したことを記事にしていきます。

 

私が主に経験したパソコンの仕事は…

一般事務・購買課事務・ネット通販関係です。

一般事務と購買課事務は事務職の仕事を探していて、たまたま担当になったってところです。



 



 

事務職の競争率は結構高い

 

事務のお仕事って競争率が激しく経験をしていない人はなかなか採用ってされにくいんです。

パソコンがバリバリ触れる人は別かもしれませんが、仕事内容によってパソコンの使い方って全然違いますから結構自身って無いものです。

 

特に大手企業で事務職をしていた時は、会社が作ったシステムでパソコンを触る感じでしたのでWord・Excelとかほとんど使わず、打ち込みをしていく感じだったのでWordとExcelが使えます!!ってアピールしてもそんなに活躍することが無かったっていう…(笑)

 

今の時代はWord・Excelが使えて当たり前の時代なので事務職するにあたってアピールって難しいかもしれませんね。

他にアピールできることと言えば、電話対応で言葉遣いが丁寧に使えるとか、字を綺麗に書けるとかアピールをした方が良いでしょう。難しい日本語を使えるようになると言いアピールになるかもしれませんね!!

 

私の場合、丁寧語とか字が綺麗だったわけでもないのでWordとExcelの少し難しいバージョンが使えますってところアピールできたくらいでした…(あんまり役に立たないかも(笑))

 

では、私の経験に入っていきたいと思います。

 

 

購買課の仕事内容

 

購買課で働かせていただいた会社は、大手企業の会社でした。

もちろん正社員ではなく…派遣ですが…

事務員が急に辞めたことにより、募集をかけていたので運よく大手の会社で事務職を経験することが出来ました。ちなみに私が初めて事務職につけた仕事が購買課だったというわけです。

 

購買課は会社が作ったシステムを使って、商品を打ち込んでいく形でしたのでWordとExcelはほとんど使うことがありませんでした。

購買の仕事内容が詳しく知りたい人はググって調べてみてください(笑)

 

購買の仕事は、簡単に言えば…社外から必要な商品を購入する仕事です。

お客様ってわけではないですが、商品を購入している立場なので、電話相手の人にはペコペコされる側になりますね。

 

購買での主な仕事は納期に間に合わすことです!!取引相手からの電話がほとんど納期確認の電話ですね。

とにかく電話が多い部署でした。注文書を朝一、昼一、夕方にと3回注文書をFAXで送る作業が多かったです。

 

パソコンに触る仕事というより、電話対応と注文書の確認、FAXがほとんどだったので思ってた事務職とは違ったものの、忙しい事務職だったので結構楽しかったです。

 

忙しい分、時間が過ぎるのも早いですしね!!

購買課は言葉使いを上手にすると良い印象だと思いますよ!!



 

一般事務の仕事内容

 

次に就いた事務職は一般事務でした。

一般事務って会社によって全然違いますからあまり参考にならないかもしれません。

 

次に働いた会社は中小企業ってところです。

中小企業より大きい企業?でも大手じゃない会社です(笑)

 

一般事務って求人で書いてあったので実際働いてみると半分の時間は現場にいることが多かったです。

注文をお願いされた商品を配りに行ったり、納品された商品の数と物を1つ1つ確認したりと、納品された物が多ければ現場にいる時間が多かったです。

 

自分が思ってた仕事とちゃうなって感じがだいぶありましたね。

パソコンを触った仕事がしたくて一般事務の仕事を選んだのにほとんど現場にいる時間が多かったなぁって思いました。

 

事務っぽい仕事があったのは自分の部署のタイムカード確認したり、たまに掛かってくる電話対応とたまに来る来客のお茶出しくらいでしょうか。

購買課で電話がよく鳴り、忙しい仕事をやっていた私にはかなり物足りない一般事務でした。

 

現場にいる時間が多かったし、余りの暇さに思ってたのと違うかったので2年もしないうちに辞めてしまいました。

 

Excelをたまに触ることはありましたが、ほとんど使うことはありませんでした。

 

 

ネット通販関係の仕事内容

 

事務職につまん無さを覚えてしまったころ、ネット通販関係の仕事からスカウトが来ました。

だいたいネット求人でスカウトされても、スパムの可能性があったり、企業が適当に送っているパターンがほとんどだと思うのですが、個人で送ったメール感があったし、興味もあったので次の仕事はネット通販関係の仕事に就きました。

 

ネット通販関係の仕事では、個人で会社を立ち上げ、ネットビジネスのプロと言ってもいいほどの社長さんに出会いました。

 

この仕事のおかげで今、私がしたいことを見つけたようなものでした。

 

私が担当したネット通販はアマゾンです。

アマゾンで商品を出品して売れた商品を発送し、お問い合わせの連絡が来たら対応して行くという仕事内容です。

 

売り上げを毎日管理し、それをExcelで記録していく。私がやりたかった仕事って感じでしたね。

 

ネット通販関係では、ネットの使い方が詳しくなるのでいい仕事でした。
アマゾンの使い方、ネットビジネスの基本、何よりも他の会社では教わることのない仕事内容でした。

 

社長が個人だったっていうのもあるかもしれませんが、将来ネットでビジネスしたいとか、Amazonや楽天で商品を販売していきたいって思う人にはぴったりな仕事かもしれません。

 

ただ私の場合、諸事情で教わる前に退職してしまったのでいい機会を逃してしまいました…
今では、ネットでググりながら調べて勉強する日々です(笑)

 

私の仕事経験を読んでいただきありがとうございました。
あまり参考にならないかも…しれませんが事務職に興味あったら是非挑戦してみてください!



 



 

他にも過去にこんなバイト・仕事を経験しています!!
私の経験でよければ是非参考にしてください(o_ _)o))

【スーパーでのアルバイトはどんな雰囲気?スーパーマーケットバイトの経験と仕事の流れ】

【飲食店でのアルバイトはどんな雰囲気?飲食店バイトの経験と仕事の流れ】

【パチンコ店でのアルバイトはどんな雰囲気?パチ屋バイトの経験と仕事の流れ】

【ホテルウェイトレスのアルバイトはどんな雰囲気?ホテルでのバイトの経験と仕事の流れ】



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください