メルカリとラクマ(旧フリル)どっちを使うべき?ネット販売アプリを活用しよう!

こんにちはみいかです(o´艸`)
フリルよく使っていたのですがとうとうラクマと統合してしまいましたね^^:

いつかこの日は来るのではないかと思いました。
個人的に私は楽天が好きではありません。だから楽天が経営していたラクマは利用していなかったのに
フリルがラクマ(楽天)に変わってしまったときは残念な気持ちでした。
もちろん統合した時点で販売手数料が0円から〇%は販売手数料かかるんじゃないかと思ってた矢先
来ましたねw2018年6月4日でラクマ(旧フリル)販売手数料3.5%( ¯•ω•¯ )

楽天ファンの人たちへ、好きじゃないと言ってしまったことを深くお詫び申し上げます。。。
さて本題に入ります(o_ _)o))

私がメルカリと新ラクマ(旧フリル)を比較し使い続けた感想を書いていきます。




 

メルカリとラクマ

フリマアプリといえばメルカリ
次に知名度の高いアプリがラクマ

メルカリとラクマを比較してみました。
基本的にどちらもフリマアプリとして性能はほとんど同じです。

出品して売れたら代金を運営が預かります。
商品が購入者に届き、購入者が受け取り評価をして出品者も購入者の評価をつけたら
運営から代金が支払われ取引完了となります。

 

メルカリとラクマを比較し、表にしてみましたのでご覧ください。

メルカリ7000万 ラクマ1000万程

違うのは、手数料や配送サービス、ユーザー層です。

ダウンロード数はラクマは約1000万人に対してメルカリは7000万人を超えています。
日本人が1憶3000万人に対して7000万人メルカリを利用してるってかなりすごいことですよね!!
フリマアプリの利用者の内、7割がメルカリを使っていることになります。

 

実際私が使ってみての中身の感想ですが

 

メルカリは10代~ご年配の方までいると思いますが取引をしていると若い女性の方かなと思うことがほとんどでした。それに対しラクマ(旧フリル)は主婦系の方が多いと思いました。

 

ラクマは2018年6月3日までは販売手数料無料でしたが販売手数料3.5%に上がってもアプリの中では一番安いです。(今後ユーザーが増えれば手数料も高くなっていくと思います。)

 

メルカリは匿名配送ができるうえラクマに比べると送料は安く発送はしやすいと思います。

 

次に、私がメルカリとラクマを実際に使って感じるメリットとデメリットを紹介します。



メルカリのメリット

 

①簡単に出品ができ、早く売れる。
安い商品であればだいたい売れます。
300~999円は特に売れるのが早いですね。

 

②メルカリ便が安い
クロネコヤマトや佐川急便、ゆうパックと比較してもメルカリ便は安いです。
メルカリ便はメルカリと配送業者が契約し、送料が足りない分はメルカリが払ってくれています。

特に大きいものを送るときは安いです。
例えば60サイズの商品を関東から沖縄に発送すると一番安い日本郵便でも1000円は普通に超えます。

メルカリ便を利用すれば送料は600円の上匿名配送もできてとても便利です。

 

③携帯ではなくパソコンからもログインできる。
これはラクマでもできることですがメルカリのほうが断然使いやすいです。

商品が売れたらページを削除しますよね?
いわゆる整理整頓がメルカリではパソコンがとてもやりやすいです。

売れた商品をいつまでも残しておくと売り切ればっかりのページになってしまいますので
パソコンから削除できるのは私にとってはありがたいです。

※パソコンだとページを何枚も開けるので削除しやすいのが理由です。



 

メルカリのデメリット

 

①手数料が高い

ヤフオクを超えるメルカリの10%の手数料はかなり高いと思います。
送料込みでないと売れないので送料も考えると10%以上の手数料になります。
安くないと売れないメルカリでは、手間の割に利益が小さくなります。

 

②トラブルが多い
ダウンロード数が多い分、ユーザー層が幅広く、未成年者もたくさんおりますので
非常識なトラブルは多いです。

また公式にない独自のルールも結構多いです。
購入前にコメント必須やプロフ必読、即購入禁止など。

これもトラブルを防ぐため仕方がないことなのかなと私は思います。
実際に私もプロフ必読と書いて出品させていただいています。
これは私なりに少しでもトラブルを減らすための対策です。

 

③非常識な転売が多い
転売自体が悪いとは思いませんが非常識だと私は思います。

私も何度か購入者に【別の住所に送ってくれませんか?】と購入後に言われ
場所も名前も購入者とは関係のない人なんじゃないかなと思う人から何度か購入されたことがあります。

これは完全に転売の可能性が高くトラブルも発生しやすいためできる限りは避けたいところです。
今後このような人から購入されないようにブロックなど対策が必要です。

 

④すぐに再出品しないと売れない
メルカリは24時間以内に売れる!とよく言われますが案外そうでもないです。

24時間以内に売れなかったら、再出品するなどめんどくさい作業があります。
すごい勢いで新規出品され、自分の出品物はすぐに後ろに追いやられます。

私の意見ですが出品してから1週間以内は売れると思います。
1週間以上経っても売れない場合は再出品をお勧めします。

 

⑤出品者によって規制がかかっている
商品を出品した際閲覧が見ることができます。

7000万ユーザーがいるにもかかわらず商品を見てくれている人がほとんど数十人ほどしかいません。
100人超えたらかなり多いほどですが閲覧数が増えない理由はメルカリは規制がかけられやすいからなんです。

例えば家族のアカウントを使いそれぞれ同じものを出品したとします。(※説明欄や画像は多少変更済み)

出品した商品検索をすると家族のアカウントを使い同じものを出品しているはずなので同じものが何個か出るはずなのに1つしか出品されていないことが多いです。

人のアカウントによっては出てくる出てこないの差がかなり激しいです。
規制がかけられたことにより売れにくくなった原因もあります。

知らない間に圏外飛ばしにされていたり、知らない間にアカウント停止、商品の削除なんて
良くある話です。

 

⑥運営の対応が最悪

何かあった時、お問い合わせしますよね?
待ちに待った回答がコピペ文章でしか返ってきません。

結局質問した内容の返答を頂けません。
取引にトラブルがあった場合、対応していただけないのが非常に残念です。

お問い合わせにちゃんと回答してくれるのはアマゾンだけです。
アマゾンほどしっかりした対応と返答の速さはどこのネットショップにもありません。

 

⑦売上金の振込がとても遅い

振り込み申請をしてから振込完了まで1週間はかかります。
忘れたころに振り込まれる感じです。

急ぎで振込申請をすることができますが手数料200円とられてしまうので
やるだけもったいないし、馬鹿です。
ただでさえメルカリは10%という高い手数料払っているんですから。

 

2018年12月12日追記(作成中)
【メルカリ最悪!突然の無期限の利用停止、対応があまりにも最悪すぎた。ユーザーを大切にしない赤字の会社だった】

ラクマのメリット

 

①手数料が安い
ラクマの3.5%の手数料は安いです。

フリルの時は手数料0%でしたがそれでも3.5%は安いです。
利益を優先したい場合はラクマに出品するべきです。

 

②銀行振り込みが早いうえに豊富
ラクマは楽天が運営しているアプリになりますので楽天銀行を使っている人は振り込みが早いです。

平日の昼間に申請すれば次の日には振り込まれています。
振込手数料も楽天銀行の場合、1万円以上で無料です。

もちろん楽天銀行じゃなくてもたくさんの銀行を扱っており、
地元にしかない銀行でも振り込んでくれます。

但し、楽天銀行以外の金融機関を使用する場合は、金額に関係なく振込手数料210円かかります。

 

※メルカリの場合は金額で決まったおり、1万円未満は手数料210円になります。
1万円以上の振り込みで無料となります。

但し、地元にしかない銀行では扱っていない場合が多いです。

 

③楽天ユーザーには嬉しいポイントやセールがある
楽天のキャンペーンに合わせてクーポンやセールキャンペーンがあることがあります。

楽天ユーザーには優しいアプリともいえるでしょう。

 

④購入前申請で、即購入を防ぐことができる。
購入前申請は旧フリルの時からありますがラクマの安全性を支えるシステムです。

購入前申請をオンにしておくと即購入が防げ、出品者が購入者に商品を売るかどうか決めることができます。

これを使用することによって購入者の評価やプロフィールなど確認したうえで商品を売るか断るかの選択ができるようになります。

但し、購入前申請をオンにしておくと売れにくくはなりますので商品によっては使い分けた方がいいですね!

(高い商品を売るときなどには便利です。)

 

ラクマのデメリット

 

① メルカリに比べると売れにくいです。
メルカリとラクマではユーザーが5倍以上違うので売れにくいのは当然ですがフリルの時代に比べると少しずつではありますが売れるようになりました。

ここで購入前申請をオンにしておくと1ステップ作業が増えるためさらに売れにくくなります。

早く商品を売りたい場合は購入前申請をオフにするかラクマで出品せずメルカリで出品した方がいいです。

 

② 配送サービスがメルカリに比べていまいち。
ラクマには匿名配送がない。

名前や住所を隠して送ることができません。
またラクマパックもメルカリと比べると100~200円くらい高いです。

荷物も170サイズまでしか送ることができません。

 

③出品した商品を削除されやすい。

これは私だけかもしれませんがアミューズメントで取った商品やバーコードのない商品を出品してる際
偽物の可能性があるため削除させていただきましたというメールがよく来ます。

しかも勝手にラクマから規約を破ったため2~3週間出品や編集の機能を停止します。
などのメールが知らない間に届いていざ出品!の時は使えなかったりします。

メルカリにも同じものを出品していたのですがメルカリにはそういったことはあまりありません。
仮にメルカリで削除されても商品ページを削除されているだけです。

特に私の中で多かったのがアミューズメントで取ったジブリのトトロや魔女の宅急便のクロネコジジなど消されていることが多かったです。

本物という証拠の提供をお願いします。などの連絡がラクマから来るのですがアミューズメントで取った商品なんてバーコードはないしタグも切っていたら証拠もありませんのでどうしようもないと思います。

私だけかもしれませんがラクマで一番の残念はこれですね。
何のためのフリマアプリなのかなと^^:

 

結論!

 

一般論で申しますとメルカリとラクマ併用がオススメ!
メルカリとラクマのメリットデメリットをそれぞれ書かせていただきましたが、
結局はメルカリとラクマを併用しているユーザーが多いです。
2つのアプリに出品した方が、売れる確率が上がります。

どちらとも私にとってデメリットの方が多いですが
フリマアプリで流行っているのは今のところこの2つくらいでしょう。

いきなり同時に売れてしまったってことは人気商品じゃない限りほとんどないでしょうが
もしもの場合でもラクマで購入前申請をオンにしておけばラクマ側でキャンセルすることができます。

但し、購入前申請をオンにすると売れにくくはなります。

同時出品は評価が下がる原因ともなりますので在庫がない限りあまりお勧めしません。

 

私は1年半両方のアプリを活用してからやっぱりよく売れているのはメルカリです。
メルカリは安い物でしたらすぐ売れます。
但し、圏外飛ばしにされると全く売れなくなります。

 

高い物でしたらラクマに出品するべきです。
非常識な人がメルカリに比べて少ないことと手数料が安い理由です。

どうしても売れない場合は値段を下げてメルカリで売るのもいいと思います。

 

私はフリルの名前の時から活用しているのでわかるのですがラクマに名前が変わってから
少しずつではありますが売れるようになりました。

 

フリマアプリは個人とのやり取りですので面倒なことはありますが、売れるとやっぱり楽しいです。
特に楽しいのが購入者さんが喜んでくれることです。

 

私も購入者としてよくメルカリもラクマも使っていますがアマゾンやヤフーショッピングにない物も売っているので買い物が楽しくなります。

特にゲーセンでとれなかったぬいぐるみなどフリマアプリで探すと出品してくれているのが何よりもうれしいです(´;ω;`)

 

私がフリマアプリを使ってみての感想が多くなりましたが参考になりましたでしょうか?
もしフリマアプリを使うのに悩んでいましたら参考程度にお考え下さい。

大手のネット通販にないものが高い確率で見つかるのがとても特徴です。
(中古商品や昔はやっていたアニメなど、アミューズメントの商品などなど)

いい出品者様に出会えたら値引きもしてもらえますし
これは個人と個人でのやりとりの魅力でもありますね。




 

最後に一つ

 

メルカリは2018年6月19日にマザーズに新規上場(IPO)します。

2012年でフリル(後にラクマに変わる)が先にフリマアプリを運営したにもかかわらず
2013年から始めたメルカリが上場になるのはすごいですよね!

初めはメルカリも手数料無料で現在は10%の手数料がかかっていますが今後上場になったメルカリはさらに手数料を高くしたり規約をさらに厳しくしたりと何があるかわかりません。それはラクマも同じでフリルの時またはラクマに変わって初めの数か月は手数料が0円だったのにいまでは3.5%の手数料が発生しています。

今はこの2つが流行っているかもしれませんが後に新しいフリマアプリなど出てくるのではないかなと私は思います。

追記2018年9月12日
【【ラクマは危険!】超危険なフリマアプリ!知らない間にアカウント停止とトラブルやサポート無視された楽天のあり得ない話】
1年半愛用していたラクマ(旧フリル)が2018年7月にいきなりアカウント停止状態になりました。
停止の理由はありません。サポートにお問い合わせしたところ?
結果とこれだから楽天は嫌いだ!ラクマは実は危険でやらないほうが良いを詳しく書いていきます。

 

みいか
最後まで読んでいただきありがとうございました(o´艸`)

メルカリ厚さ測定定規・メルカリを利用するなら1つは持っておこう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください